PGP
BLOG
2022.05.09

梅雨に備えて                   『PGPガラスコーティング』

ゴールデンウィークも終わり5月のさわやかな天気が続く...と思われましたが

あやしい空模様の毎日。

今年は早めの梅雨入りですかね。

雨の日が続くと気分も下がりますよね。

 

そんな中、車で出かけようと乗り込むと

ついこの間洗車したばかりなのに、雨のスジが車のあちこちに付いていて
あまりの汚さにガックリしなんて事もありますよね。

洗車するにも、明日も明後日も天気予報は雨マーク!

                                                                                                                                                                               

そんな時におすすめなのが『PGPガラスコーティング』です。

『PGPガラスコーティング』は米国製の浸透性高密度ガラスプロテクターです。

高い滑水性(親水性と撥水性の長所を兼ね備えた性質)があり、水の流れが良くボディに水が溜まりにいのです。

そのため、ウォータースポットや雨のスジも付きにくくなるので、日頃のお手入れがとても楽になります。

 

PGPとは「浸透性高密度ガラスプロテクター」を意味し、「浸透性」とあるように、従来型のコーティングとはアプローチ方法が違います。

従来型のガラスコーティングは「塗装面を削って、その上に溶剤を乗せる」といったもので、削るという技術は施工者によって仕上がりにばらつきが生じます。

PGPでコーティングする場合、削らずに塗装面の凹凸にたいして「埋める」「盛る」といった方法で傷を埋めながら鏡面仕上げが実現します。 

ナノレベルの超微粒子なので、耐久性も高く透明感のある光沢と発色を実現します。 施工時間も従来の半分の時間です。

完全硬化後の硬度は鉛筆硬度「10H」以上。 あらゆる衝撃から守り、強靭なガラス被膜を長期的に持続します。

PGPは次世代のガラスコーティング剤として非常に魅力的な商品です。

 

さらに、この『PGPガラスコーティング』には、フロントガラスをコーティングした際に万が一傷や割れが生じた場合

最大10万円の保証(施工日から2年間)が付いている『PGPフロントガラス保証』という商品もあるのです。

 

まだまだ続く梅雨の季節、汚れだけではなく傷も気にせ乗れます!!

雨を気にせず快適に過ごしませんか?

 

『PGPガラスコーティング』『PGPフロントガラス保証』に興味を持たれた方はぜひ一度こちらをご覧ください↓

「PGP浸透性高密度ガラスプロテクター」についてのお問合せは下記事務局まで

 式会社リアルネットプロモーション
 〒227-0038
 横浜市青葉区奈良5-1-10-205
 【TEL】045-507-9337
 【FAX】045-507-9331

http://realnet-promotion.co.jp/