PGP
BLOG
2021.08.02

『PGPフロントガラス保証』
北海道から沖縄まで

夏に入り、不安定な天候が続いてますね。

コロナ感染が続いており、まだまだ終息にもまだ時間がかかりそうで...

近場でも少し遠出でも、電車やバスより車を使う方も多いのではないでしょうか。

 

高速道路で飛び石によるフロントガラスの被害が多いことはご存知ですか?

前を走る車のタイヤに挟まっている石であったり

高速道路に落ちている小さな石でもスピードが出ている高速道路では

フロントガラスにヒビやキズが入りやすく、また傷が入ってしまうと修理にお金もかかり

保険を使うと1等級ダウンになってしまいます。

(少し前に制度が変わり等級据え置きから1等級ダウン扱いに変わりました)

また保険には免責金額もあり自己負担での修理にするか保険を使うか悩むところだと思います。

 

そんな時、心強い味方!

『PGPフロントガラス保証』です。

                                                  

走行中の飛び石などによる損害を最大10万円まで2年間保証

                                                                  

この保証を使っていただくと10万円までは自己負担もなく、

保険の等級に影響することもなく修理を行っていただけます。

どうしてこのような保証ができるのかというと

『PGPガラスコーティング』

という溶剤でフロントガラスをコーティング加工するからなんです

『PGPガラスコーティング』は持続力・耐久性・輝き世界№1の浸透性ガラスプロテクトコート剤で、3つの特長があります。

■最上級の輝きと再生力

塗装面を削らずに、特殊コート剤を最新技術で浸透結合させて微細な凸凹面を埋め込み小キズ、ウォータースポットなどにより劣化した塗装面を再生させ、ナノレベルの膜厚で光の乱反射を抑えた透明感のある光沢と発色を実現。

■飛び石も防ぐ強靭な被膜

石垣状に整列した硬いシリカ細胞が、衝撃を分散し吸収。さらに、細胞の周りをナノ分子が細胞壁のように覆って相互に結合しているため、より高い強靭性を保つ構造になっています。

また、完全硬化後の硬度は10H以上となる優れた耐擦傷性で塗装面をあらゆる衝撃から守ります。最近高価なフロントガラスが多いので飛び石対策にも有効です。

■世界最高水準の耐久性

完全無機質のガラスであるPGPは経年劣化しません

耐熱温度は800℃、耐冷温度は-65℃を誇り、あらゆる条件下で高い防護能力を発揮します。

また、被膜の結合時に形成されるガスバリアが酸素の侵入を防ぐため、高い防錆性を誇ります。

 

あなたの大事な愛車をまもるために是非、『PGPフロントガラス保証』をご検討いただけましたら幸いです。

また、弊社加盟店様も北海道から沖縄まで全国規模で増えてきており

全国で142店舗になりました。

お問合せもたくさんいただいております。

 

『PGPフロントガラス保証』の詳細についてはこちら↓

https://www.dreamnews.jp/press/0000209599/

 

PGPガラスコーティング』についてのお問合せは下記事務局まで

株式会社リアルネットプロモーション
〒227-0038
横浜市青葉区奈良5-1-10-205
【TEL】045-507-9337
【FAX】045-507-9331