PGP
BLOG
2022.02.03

大好評商品『PGPフロントガラス保証』のご紹介

 

 

PGPガラスコーティングとは?

そもそもPGPって?ガラスコート剤って他にもたくさんあるけど何が違うの?

PGPとは「浸透性高密度ガラスプロテクター」というガラスコーティング剤の名称です。

大きな特徴としては、その名の通り、超高密度のガラス粒子がガラスの表面ではなく内部に浸透して分子結合する完全硬化すると鉛筆硬度で10H以上となります)ため、ワイパーによる摩擦などで剥がれてしまうことがありません。

そのため、強靭なガラス皮膜を長期(耐久年数20年)にわたり持続します。

 

『PGPフロントガラス保証』とは?

PGPフロントガラス保証開発の背景

5世代のガラスコーティング剤として車のボディコーティングを中心にPGP(浸透性高密度ガラスプロテクター)を販売してきましたが、お取引先様からフロントガラス破損でも活用できる商品が欲しいとのお声をいただき、『PGPフロントガラス保証』を開発いたしました。

『PGPフロントガラス保証』は、フロントガラスにPGP施工(塗布)すると、飛び石によるフロントガラス破損の損害を2年間保証(最大10万円まで)することができ、また、独自の保証システムを導入することにより、事務手続き(保証書発行・顧客管理・保証申請等)の簡易化にも対応しております。

 

 

『PGPフロントガラス保証』のココがすごい!

PGPフロントガラス保証の特長

【施工の容易性】

フロントガラスの油膜を除去し、PGPベースコート、PGPトップコートを塗布するだけ。通常のフロントガラス撥水施工と変わらぬ作業時間で施工できます。

【強靭な塗膜】

塗布後、完全硬化すると鉛筆硬度で10H以上となり、超高密度のガラス粒子が強固な分子結合で皮膜を形成し強靭なガラス皮膜を長期(耐久年数20年)にわたり持続します。

【撥水性・防汚性が高い】

100%無機質のガラス皮膜は、汚れを蓄積せず水や洗剤に強い為、セルフクリーニング効果で雨や水を浴びるとその水と共に載った汚れが落ちます。更に、PGPトップコートによる撥水効果も。※撥水効果は持続しますが、メンテナンスが必要です。

▼『PGPフロントガラス保証』

http://www.realnet-promotion.co.jp/

■本件に関するお問い合わせ先
企業名:株式会社リアルネットプロモーション
PGP事務局 
TEL:045(507)9337
FAX:045(507)9331
Email: info@realnet-promotion.co.jp